パンの保存とおいしい召し上がり方

Carmのパンは国産小麦と米粉をあわせもっちりとした食感が特徴になっています。
歯ごたえがよくたくさん噛むことで少量でもお腹が満たされるという利点もありますが

保存料を使用せず無添加で砂糖、油脂などはわずかの使用とこだわってしまう為保存がきかず製造後1日経つと固くなってしまいます

 

その場合私が実践してる保存方法と温め方をご案内します。

よろしかったら参考にしてくださいね

 

食パン型の場合はお好みのサイズにスライスして1枚ずつラップに包んで冷凍庫で保存します。

丸型のパンはそのままラップに包んで保存してください。

 

召し上がる際は常温において自然解凍もしくはレンジの解凍機能をご使用ください

(600w1分半~2分ほど)

クリーム入りなどのパンはあたためすぎるとパンクしてしまうので加減してくださいね。

 

その後パン全体に霧吹きしトースターorオーブンで2、3分焼いていただくと

周りがパリとして中ふっくらとした美味しさがよみがえります。

 

蒸す場合はパン全体に霧吹きをかけて10分ほど蒸してお召し上がりくださいね